使い捨ての雇用を是正し、希望ある働き方へ!

衆議院東京10区から立候補を予定している、日本共産党の杉江まきです。
私はずっとパートや派遣として非正規で働いてきました。どんなに経験を積んでも一年ごとの契約で、先に展望の見えない働き方でした。
私よりもっと劣悪な労働条件で働いている人たちが大勢いることを思うと、誰もが安心して働ける社会を実現したいと思い、立候補を決意しました。
「雇用は正規で」と訴え、人間らしく働けるルールを提案していきます。
そして、長時間労働、低賃金をただし、「8時間働けば普通に暮らせる社会」を目指します。


若者の教育にもっと予算を!

また、私は、中小業者の営業や暮らしを守るための運動の中で、国民の生活を守るには、今の政治を変えるしかないと思うようになりました。また、我が子の大学進学にあたって奨学金を借り、それに利子がついて返済額が5百数十万円となったことから、誰もが希望すれば等しく教育が受けられる社会にしたいと思いました。大学の高すぎる授業料の値下げ、返済不要の給付型奨学金の拡大に取り組みます。そして、コロナ禍で苦しむ国民、弱い立場の人々、とりわけ業者と学生を助けるため全力を尽くします。

プロフィール

●1963年生まれ。東京都目黒区出身、横浜市育ち
●駒澤大学文学部社会学科卒業
●リース会社を退職後、パソコンインストラクターなど派遣の仕事に就く
●現在、日本共産党東京都委員会のネット対策チーム



●趣味:ガーデニング、キャンプと温泉
●家族:夫、長女、犬・猫と同居

ブログ

  1. 新宿区・大山とも子都議の都政報告会
  2. 椎名町駅前で街頭演説
  3. ワタナベコウさん&ツルシカズヒコさん「探訪!発見!共産党」
  4. 長崎、南池袋などの支部の皆さんにご挨拶しました
  5. 東京10区とは
PAGE TOP